本文へ移動

コミヤマブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

生産技術の強化

2019-07-05
生産技術用MC
当社(機械加工事業)では、冶具をほぼ100%内製しております。
試作リードタイムが、短いのが特徴です。
設計から製作までを一貫しておこなっております。生産技術の体制強化として、冶具設計のCAD化・生産技術専用マシニングの導入・生産技術グループの人員拡張等を実施しております。
お客様の様々なご要望(短納期試作)等にご対応出来るように努めさせて頂きます。
 

バリ取りの自働化

2019-06-12
当社の機械加工事業では、バリ取りの自働化にチャレンジしております。
曲面(外形・内径)に発生したバリ等は、手作業で除去していました。
既成概念を捨て、三次元形状のバリ取りに挑んでおります。本日は、試作テストを行い良い結果が得られました。
今後も改善に努めさせて頂きます。
 

新入社員教育

2019-05-20
当社(機械加工事業)では、新入社員の教育を年度計画に基づき行っております。
教育内容は、「安全・品質・改善(QC)・環境」など多岐にわたります。
企業にとって人材(Man)は、最も重要なファクターなので、企業価値を高める上でも教育を重要視しております。
本日は、品質新入社員教育の2回目を行いました。
今後も教育活動に力を入れて、高い工程能力で生産に努めさせて頂きます。
 
 

ロボットの活用

2019-04-23
溶接ロボット
当社では、ロボットの活用を始めております。
昨年度よりロボットを導入し、生産を実施しております。
マテハン(運送)だけで無く、溶接ロボットでは要素技術の落とし込みも行っております。
今年度も「大型GEAR加工ライン」にロボットを導入いたします。
常に前向きに、改善に努めさせて頂きます。
 

ぬすみ加工

2019-04-18
ぬすみ加工で、干渉が発生してしまい、既存工具で加工が出来ない場合があります。
当社では、インサートチップを自社で研磨して対応して来ましたが、熟練した手技と時間が必要でした。V型チップ(35度)より小さい先端角のチップが欲しいなと考えておりました。
Y型(25度)のチップがタンガロイ殿より発売されている事を知り、試作してみました。実にGOODな結果が得られました。付帯効果として、工程数も1工程へりました。
タンガロイ殿有難うございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
株式会社コミヤマ 所在地
株式会社コミヤマ
〒384-0083
長野県小諸市大字市950
TEL.0267-22-2311
FAX.0267-22-2313


 
TOPへ戻る